スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サマー著「姉ちゃんの詩集」

姉ちゃんの詩集」。

サマー・著。

価格:¥ 1,000 (税込)

192ページ。講談社。


その物語は、「姉ちゃんの自作の詩集をみつけた」という、掲示板に書き込まれたひとつの投稿からはじまりました。お姉さんがひそかにつづり、書きためていた詩を弟が発見。

「無断で」1編ずつネットの掲示板に公開していったのです。

その詩は、思春期の女の子らしい奔放さで読む人をどきっとさせながら、たとえば描かれる家族、ときには青春の情景のあたたかさが人の心に癒しと笑いをもらたすという、今まで誰も見たことがない魅力に満ち溢れていました。

お姉さんの詩を支持する人の輪は瞬く間に広がり、ネットワークの世界最大級の事件となりました。

そんな、短期間でとても多くの人を癒した作品群に未公開作、本人の書き下ろしエッセイ、彼女を見守る母による寄稿他を加えて、緊急出版でお届けします。

自然で、ときにシュールで、優しくて、新鮮な旋律に、癒されてください。


●「お母さん」  

お母さんだいすき  お母さんが死んじゃったら私も
死んじゃうくらい悲しいです  だから  ずーっと一緒にいてください!!!!  
一緒におばあちゃんになって楽しく過ごしましょう!!!!!!   

●「生きる」

生きてるってなんだろう  生きてるってなぁに  死んだらどこにいくの?

思い出はどこに消えるの?  あと悲しくないのかな  たましいって浮くの?
しずむの?破れつする?  

火葬はあつそう  どそうはさみしそう  

しにたくないよ!本当に死にたくない!  

好きなことも出来なくなる  嫌いな人にも会えないとさみしくなる  私はいま生きてるから なみだがあったかくてうれしいです    

●「ゆせん」 

私の心を くばります 切り売りしています 背のびしています 
最後に残ったひとかけは 私に下さい  
私をそれで作ります


関連記事
わが居場所まとめブログ
Google+
livedoorプロフィール
Zoolit Profile
Zoolit
忍者カウンター
検索フォーム
DandyID
アバウトミー
最新の記事
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

グーグル・アナリティク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。