スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DVD「恋する女たち」

「恋する女たち」。

氷室冴子原作の小説を、大森一樹監督が映画化した青春ドラマ。女子高生3人娘の恋愛模様を、ユーモラスでセンチメンタルに描く。斉藤由貴、高井麻巳子、相楽ハル子、小林聡美ほか出演。

参考価格:¥ 4,725 (税込) ⇒ 価格:¥ 3,544 (税込)
OFF:¥ 1,181 (25%)

出演: 斉藤由貴, 高井麻巳子, 相楽ハル子, 小林聡美, 原田貴和子

監督: 大森一樹

発売予定日は2006/11/23です。ただいま予約受付中です。

ディスク枚数:1

販売元:東宝。

時間:98分

女子高生3人娘の恋愛模様を、ユーモラスでセンチメンタルに描いた青春ドラマ。

斉藤由貴主演作、待望のDVD化!


【解説】

大森一樹監督、斉藤由貴主演の記念すべき第一作。誰もが通りすぎる青春期、その揺れ動く心情をとらえるベストセラー作家、氷室冴子の小説「恋する女たち」の映画化。

金沢の高校を舞台に、3人の娘を中心に、そこに出会う若者たちの恋愛模様を、大森監督ならではのみずみずしいタッチで描く。

共演には「おニャン子クラブ」から高井麻巳子、「スケバン刑事II」で人気沸騰した相楽ハル子と豪華な顔ぶれが揃っている。

【ストーリー】

多佳子(斉藤由貴)、緑子(高井麻巳子)、汀子(相楽ハル子)は金沢の高校2年生。

青春まっ只中の多感な3人娘だ。

緑子はひとつの恋が終わるたび自分自身の葬式をあげる"直情型の恋愛積極派"。

汀子は30男にお熱をあげる"チョッと背のびのフリン志向派"。

多佳子はといえば、これが他の2人がイラつくぐらい慎重な"自分はさておき傍観派"。

だが、そんな多佳子が恋をした!

3人3様の「恋する女たち」の揺れ動く恋の行方は・・・・・・。

【特典映像】
・劇場予告編
・オーディオコメンタリー(大森監督・斉藤由貴対談)

関連記事
わが居場所まとめブログ
Google+
livedoorプロフィール
Zoolit Profile
Zoolit
忍者カウンター
検索フォーム
DandyID
アバウトミー
最新の記事
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

グーグル・アナリティク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。